フェイスブックの楽しみ方

どんな楽しみ方があるのか知ろう

趣味の合う友人が欲しい

フェイスブックを使うことで、簡単に知らない人とでも繋がりを持てます。
興味がある人がいたら、メッセージを送ってください。
プロフィールがあるので、まずは相手が何を好きなのかチェックしましょう。
好きなものや趣味を記載している人が多いです。
プロフィールを見るだけで、どんな人なのか大体把握できるでしょう。
もちろんこちらも、きちんとプロフィールを書いておかなければいけません。
自分のことを知ってもらえれば、相手はすぐに心を開いてくれます。

日記を投稿できるので、自分の最近の行動を書き込むといいでしょう。
誰かが日記に、反応してくれるかもしれません。
悩みを書き込むことで、アドバイスをもらえることもあります。
また写真も掲載できます。
写真を掲載することで、よりわかりやすく見ている人に伝わるでしょう。
次第にどうすれば、みんなからの反応がよくなるのか理解できると思います。
たくさんの人から反応をもらえるよう、考えて投稿しましょう。

新しい友人が増えるのは嬉しいですが、知らない人に個人情報を知られるのは嫌だと思っている人がいると思います。
その場合は、見せる範囲を限定してください。
特定の人にだけ、自分のプロフィールや日記を見せるシステムがあります。
知らない人は見られないので、個人情報を保護することに繋がります。
中にはフェイスブックを使って、個人情報を盗もうと考えている人もいます。
個人情報を流出しないよう意識しましょう。

新しい友人を増やそう

プロフィール欄があるので、好きなものを書き込んでください。 すると共通の趣味を持っている人が、話しかけてくれるかもしれません。 相手のプロフィールを見て、気が合うと思ったら自分から話しかけてもいいですね。 趣味が合う友人を作って、たくさん会話をしましょう。

自分の日常を知ってもらおう

日記を投稿できる機能が備わっているので、日常を知ってほしい時に使ってください。 コメントを残せるので、他のユーザーとコミュニケーションを取れます。 悩みを書いてもいいでしょうし、写真を一緒に乗せてもいいと思います。 綺麗な写真は、ユーザーの興味を惹きます。

隠したい情報を選択できる

個人情報が第三者に行き渡るのは、嫌だと感じている人が見られます。 フェイスブックに登録する時は住んでいるところなどを入力しますが、その情報は隠せます。 もし知られたくない情報があったら、非公開にしましょう。 また、公開範囲を限定することも可能です。